イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

【旭川】 昔から変わらない味「あつあつパリパリのバナナ焼き」!

掲載日:2018-06-29



旭川市民なら

ほとんどの方が知っている


だるまやの「バナナ焼き」!



 パン職人だった当時の店主がその技術を生かしパリッと焼きあがる生地を作りだし、

昭和26年に「バナナ焼き」が誕生しました。

 「バナナ焼き」と言っても中は塩味のきいた白あんが入っていてその絶妙な味が長い間市民に愛され、旭川名物の1つとして挙げられています。


 スタートは、緑橋通りにあった戦後のバラックマーケットでしたが、昭和28年に旭川駅前のアサヒビルに移転し、平成19年にビルが解体されるまで54年間バスや電車を待つ学生や、買い物帰りの主婦など多くの市民に愛されてきました。

 現在の旭川市2条通13丁目左2号に場所を移してからは予約の受け付けも行っており、焼き立ての「あつあつパリパリ」を味わっていただきたいとの店主のこだわりで、できるだけ作りおきをしないで時間に合わせて焼き上げてくれます。


 「お焼き」とは一味違う旭川の昔ながらの味「バナナ焼き」を是非味わってください。
                    
                    


     

                              
                   




旭川駅周辺に広がる庭園施設「あさひかわ北彩都ガーデン」

南側には雄大な忠別川が流れ、まちなかでやさしく一息つける、そんな癒しの空間へ ぜひお越しください。



みんなの応援がランキングに!
食べたい
最新ランキングはこちら

この記事の感想をSNSに投稿しよう!

  • twitter
  • facebook
あつあつ&ひえひえ夏のグルメ特集2018
プレゼント情報はこちら
他にもたくさん!北海道エリアのおすすめグルメ

旭川の
コンテンツ一覧

旭川トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索