イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

みかんと梅干だけじゃない!?和歌山県で全国生産量第一位を誇る名産品とは?知ってほしい度★★★

掲載日:2017-07-11



★ご当地ガイド すっきり!謎解きドライブガイド特集★

こんにちは!毎日暑い日が続いて気が滅入りますね・・・
今回はそんな暑さも「すっきり!」吹き飛ばせるような和歌山の名産品をクイズ形式でご紹介させていただきます。
まずはサムネイル画像を全体図でご覧ください。

※この画像は5月中旬~6月初旬ごろのものです
この画像で名産品が何か分かった方はすごい!まだまだピンとこない方にために次のヒントです。

抹茶?と思われた方、ちがいますよ~(笑)この名産品は実をすりつぶして粉状にしたものが市場に多く出回っております。土用の丑の日などに大活躍する食卓の名脇役といえば?もうおわかりですよね!答えは山椒です。

和歌山県は山椒の全国収穫量のうち約70%を占めている山椒の名産地なんです。
その中でも特に有田川町で生産されている「ぶどう山椒」はその名の通りぶどうの房のように実がつき、大粒で爽やかな香りが特徴です。天保時代(1830年~1844年)に有田川町遠井(とい)地区
で自生していたものを移し替えたことがぶどう山椒の始まりとされているそうです。
そんなぶどう山椒ですが、有田川町では主に収穫時期が2回あります。
まず5月上旬~6月上旬にかけて佃煮やちりめん山椒などの用途に青く若い「実山椒」を収穫し、次に7月上旬~8月中旬にかけて粉山椒などの用途に乾燥させた「乾山椒」を収穫します。

 
実山椒                        乾山椒

また、有田川町では山椒を使った料理をいただくことができます。
ご紹介させていただくのは「かんじゃ山椒農園 田舎Cafeかんじゃ」
平日は山椒農家を営まれていますが、土日祝日にのみカフェを経営されております。
「田舎Cafeかんじゃ」では沢山の山椒を使ったお料理が楽しめますが、私のオススメはレアチーズケーキです。
やさしい口当たりのレアチーズケーキと甘く煮詰めた山椒ジャム(辛くない!)が
マッチしたとっても美味しい一品でした♪
休日に有田川町へいらっしゃった際にはぜひ訪れてみてください!

 
ポモドーロ                      レアチーズケーキ

----------------------------------------------------------------------------------------
和歌山県有田川町について
有田川町とは和歌山県中部に位置し、豊かな自然に恵まれた農林業が盛んな町です。有田川町にある「あらぎ島」は日本の棚田百選に選ばれ、2013年には周囲の景観とともに「蘭島及び三田・清水の農山村景観」として国の重要文化的景観に指定されました。



また、二級河川有田川二川ダム上に架かる蔵王橋も見所の一つ!!長さは全長約160m。真っ赤に塗られた吊橋は緑の風景と対照的でとても目立っております。
足元は格子状の鉄骨で出来ているため、うっかり下を見てしまうとその高さを実感することになり軽く恐怖を覚えます(笑)高いところが好きな方や度胸試しがしたい方は訪れてみる価値アリです!


また、有田川町には山椒をモチーフにした可愛らしいゆるキャラもいるんです。
こちらは「げんき山椒」くん。その名のとおり今にも駆け出していきそうな元気のある見た目をしています^^

実は有田川町には山椒をモチーフにしたゆるキャラがげんき山椒の他に6人います。
彼らの総称は「山椒ブラザーズ」!!
山椒ブラザーズには道の駅あらぎの里へ行けば全員に会うことができるんです♪
また、上記写真の山椒ブラザーズにはあえて加工を施しております。兄弟が全員集合している姿はご自身の目で是非確かめてみてください。

いかがでしたでしょうか?うだるような暑さを吹き飛ばす「すっきり!」を求めてこの夏は和歌山県有田川町へ足を運んでみてください☆


○7月8日から9日にかけて有田川町で行われた「2017きのくにラリーin阿弖河」の記事はコチラ!!併せてご覧ください^^


すっきり!!謎解きドライブ特集
プレゼント情報はこちら

他にもたくさん!夏のおすすめすっきりスポット

  • 滋賀 関西エリアスポット
  • 京都 関西エリアスポット
  • 大阪 関西エリアスポット
  • 兵庫 関西エリアスポット
  • 奈良 関西エリアグルメ
  • 和歌山 関西エリアグルメ

和歌山の
コンテンツ一覧

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索