イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

丘一面に広がる絶景を見に行こう! ~ネモフィラ 国営ひたち海浜公園~

掲載日:2018-04-09


ひたちなかの水色

 今回JAF茨城支部がご紹介するのは…国営ひたち海浜公園のネモフィラです!

ネモフィラの見ごろである4月中旬~5月上旬には県内外からの来園者も多く訪れる絶景スポットとなっています。公園内を歩いていると、海外からの観光客の方々の姿も。


「一度見たら忘れられない」そんな景色が丘一面に広がっています。
(画像クリックで拡大できます)




~ネモフィラ~

原産は北アメリカ
ここひたち海浜公園の「みはらしの丘」では
450万本のネモフィラが織り成す美しい景色を見ることができます。


青空とネモフィラが創り出すこの風景は、まるで異国の地、ファンタジーの世界を思わせます!(写真提供:国営ひたち海浜公園)

この絶景を写真に収めよう!!

 さて、写真だけでもその美しさに、思わず見惚れてしまうこれらの風景ですが.....
やっぱり、自分で足を運んで、自分の目で見ること!これが一番です◎


 ということで、ファンタジーの世界をマイカメラに収めるべく、いつも以上に早起きをして現地へ行ってまいりました!(画像クリックで拡大できます。写真は昨年撮影)
  
開園と同時にネモフィラの咲く、みはらしの丘まで猛ダッシュ!
なぜなら...人のいない景色を収めるため!しかし、既にたくさんの人が!!


  
天気は晴天!空とネモフィラのハーモニーとはまさにこのこと。
家族連れやカップルはもちろん、写真好きな方々もたくさんいらっしゃいました~
一人で訪れてみるのも良いかもしれませんね♪

筆者(ガイド)が訪れた4月下旬には菜の花とネモフィラのコラボを拝むことができましたよ!
こちらもSNS・写真映えするポイントのひとつですね♪
各花の開花時期はページ下部のリンク先から確認できます
(※写真を撮影する際には柵の中に入らないように注意してくださいね)


ネモフィラ以外にも見所たくさん!色鮮やかなチューリップ!

4月中旬~下旬にかけては色とりどりのチューリップを見ることができます!
写真は昨年、実際に撮影した写真です♪画像クリックで拡大できます。
   

国営ひたち海浜公園

住 所:〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電 話:029-265-9001
時 間:9:30~17:00 ※営業時間・休園日は季節により変動あり
料 金:大人(15歳以上)410円 シルバー(65歳以上)210円
    小人(小中学生) 80円 幼児(6歳未満)無料
    ※平成30年4月1日(日)より料金の改定があります。詳しくは下記から↓
休 日:月曜日(祝日の場合はその翌日)※営業時間・休園日は季節により変動あり

↓その他詳細はこちらへ↓


トップへ戻る


色彩のまち~春旅ガイド2018~
プレゼント情報はこちら
胎内の赤

新潟県胎内市

咲いたよ♯見に来て♭チューリップの花を♪

ご当地ガイドのオススメポイント

「胎内市チューリップフェスティバル2018」を紹介します。 一面に広がる色鮮やかな花の絨毯は圧巻です。花々がつくりだす大パノラマを満喫してください。祭典では、菜の花畑の迷路や盛りだくさんのイベントが開催されます。

安曇野の黄赤

長野県安曇野市

安曇野の工房で見れる朝日☀の光と同じ色

ご当地ガイドのオススメポイント

北アルプスを染め上げる朝日の光と同じ色。そんな「安曇野の黄赤」を体験しませんか?世界に一つだけの自分色の作品に生まれ変わります。

ひたちなかの水色

茨城県ひたちなか市

丘一面に広がる水色の絶景 ネモフィラ

ご当地ガイドのオススメポイント

一度目にしたら忘れることの無い美しい景色。そんな絶景スポットが実は茨城県に存在するのです。国営ひたち海浜公園の”みはらしの丘”ではネモフィラと青空が織り成す絶景を見ることができます。一度目にしたら虜となること間違いなし!ぜひとも、茨城の”春”を見に来てくださいね!

那須の猩々緋(しょうじょうひ)

栃木県那須町

不思議溢れるトリックアートの世界

ご当地ガイドのオススメポイント

トリックアートは人間の錯覚を利用した、「見て、触って、写真を撮って遊べるアート」です。今回は真っ赤な帽子がトレードマークのトリック坊やに那須とりっくあーとぴあを紹介してもらいます♪

中之条の常磐緑(ときわみどり)

群馬県中之条町

群馬の天然記念物 チャツボミゴケ

ご当地ガイドのオススメポイント

チャツボミゴケが広い範囲にわたり生息しているのは珍しく、本州では中之条町にあるチャツボミゴケ公園だけです。

春日部の藤紫

埼玉県春日部市

特別天然記念保存木「牛島の藤」

ご当地ガイドのオススメポイント

埼玉県春日部市牛島の藤花園には、樹齢1000年から1200年を超えると推定される「牛島の藤」があります。

白子の乳白色

千葉県白子町

白子の大地に隠れる、真っ白で甘い大地の宝石

ご当地ガイドのオススメポイント

千葉県白子町に「フルーツのように甘い」と言われる4月下旬から5月の限定野菜である「白子たまねぎ」。ミネラルたっぷりの土で育ち、丸かじりもできるほど糖度が高いといわれています。茶色い土の中から真っ白な顔を出すその姿は、まさに大地の宝石です。

町田の牡丹色

東京都町田市

大輪のぼたんはフォトジェニック!

ご当地ガイドのオススメポイント

関東最大級の町田ぼたん園。4月下旬~5月上旬が見頃のぼたんが約1,700株咲き誇ります。さらに、シャクヤクも約600株あるので、インスタ映え間違いなし!

小田原の金色

神奈川県小田原市

”幻のオレンジ”、湘南ゴールド

ご当地ガイドのオススメポイント

小ぶりな果実に、レモンのような鮮やかな黄色。そんな「酸っぱそう」な外見とは裏腹に、とても甘いんです!
実は湘南ゴールドは神奈川県が生んだ柑橘。生産量の少なさゆえ限られた場所でしか購入できず、しばしば”幻のオレンジ”とも呼ばれます。
今回は風光明媚な城下町小田原で、たけおガイドとその相棒のJAFⅡ君が、湘南ゴールドを使用した絶品スイーツや意外性のある飲み物出会いました!

甲州の天色(あまいろ)

山梨県甲州市

天色の空と南アルプスのコラボレーション

ご当地ガイドのオススメポイント

甲府盆地と南アルプスを望む風光明媚なこの場所は、関東最古の木造建造物を有し”ぶどう寺”とも呼ばれる国宝柏尾山大善寺からの絶景です!

茨城の
コンテンツ一覧

茨城トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索