イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

本特集は終了いたしました。最新の特集はこちらよりご覧ください。

日本全国52支部のご当地ガイドが、地元に住んでいるからこそ知っている
色彩豊かなスポットをご紹介いたします。
今年の春は、日本全国のあざやかな“色”に会いに行きませんか?
札幌の赤

北海道札幌市

北海道150年 是非訪れたい場所は!

ご当地ガイドのオススメポイント

・北海道命名150年を記念し、歴史あるスポットや意外な名所、そして北海道グルメを特集。
カニなどが抽選であたる北海道150年事業「JAF北海道スタンプラリー(期間5月12日~10月31日約70施設参加)」を紹介。
【赤のスポット】
・北海道庁(赤レンガ)・・・外壁の赤い星が開拓使のシンボル、北海道の象徴といえばこの建物
・さっぽろテレビ塔(テレビ塔内神社も紹介)
・札幌市中央卸売市場(優待施設:北の漁場 カニ)

函館の桜色

北海道函館市

さくら旅はいかがですか。

ご当地ガイドのオススメポイント

函館市と道央を繋ぐ、国道5号線をドライブや旅行しながら春を満喫するスポット紹介。
【五稜郭公園】五稜郭タワーから見る「特別史跡五稜郭」はソメイヨシノを中心に約1600本あり、桜が満開の時にはピンクの星が地上に咲きます。
【オニウシ公園、青葉ヶ丘公園】道の駅「YOU・遊・もり」に隣接する公園。「ソメイヨシノ」をはじめ、森町の固有種の桜が内浦湾へと伸びていく風景は格別です。

旭川の暗紫色

北海道鷹栖町

春の到来を知らせる「暗紫色」のカタクリの花

ご当地ガイドのオススメポイント

豊かな自然に恵まれた嵐山公園内にある北邦野草園は、国内有数の北方系植物の野草園として親しまれています。 園内には延長約5.2キロの遊歩道が設けられ、初心者でも安心して散策を楽しむことができます。 特に春先にそこかしこに咲くカタクリの紫は一見の価値があります。 また、嵐山自然公園のふもとに多くの窯が集まる陶芸の里があり、中でもカタクリをモチーフにした「千尋窯」では、やさしく温かみのある陶器に出会うことができます。

釧路の黄金色

北海道釧路市

釧路の春は黄金色♪

ご当地ガイドのオススメポイント

釧路の春は緑に変わるのは遅いけど、ピカピカと輝く黄金色は観光や食事にも多い!!
極寒の冬を乗り越えた釧路湿原に生息している野生動物や草木も春の日差しを浴びて黄金色に輝く。
また、世界三大夕日と言われる釧路の夕日は哀愁漂う情景に吸い込まれ刻々と時が経つにつれ「色彩の変化」が楽しめるのが魅力のひとつです。
そして最後に食。釧路は食材の宝庫ではありますが、その中でも黄金色に輝くコクのあるスープが特徴の釧路ラーメンはテレビ番組でも紹介される注目の逸品。

帯広のレモン色

北海道更別村

春の訪れ「レモン色の絨毯」

ご当地ガイドのオススメポイント

5月下旬から6月中旬にかけて、上更別地区のコタニアグリでは約12haに広がるレモン色の菜の花が見頃を迎えます。
花畑までは帯広方面から国道236号を更別方面へ進み、弘和の交差点を左折して道道更別幕別線に入り、道の駅さらべつ方面へ約1.2㎞直線を進みます。左手にある花畑の看板を目印にドライブでこの景色を見つけてみてください。

北見の桃色

北海道湧別町

桃のように綺麗なのチューリップ!

ご当地ガイドのオススメポイント

北海道かみゆうべつのチューリップの歴史は極めて古く、屯田兵の開拓時代から始まりました。歴史あるチューリップ公園の総面積は12.5ヘクタールに広がり、このうち約7ヘクタールに約200品種が植え付けられいます。その年により開花日が異なりますが、見頃である5月中旬から下旬が綺麗なチューリップ畑に染まります。

弘前の桜色

青森県弘前市

しあわせのお・す・そ・わ・け

ご当地ガイドのオススメポイント

弘前城公園内にインスタ映えするハートがあります。一年中楽しめますが、桜の季節が一番!! 地面にハートマークのプレートがあるから、そこで撮ってね。

八幡平の空色

岩手県八幡平市

八幡平「雪の回路」の眺めは圧巻!!

ご当地ガイドのオススメポイント

「アスピーテ」とは、楯を伏せたような形の火山を示す名称。岩手県の八幡平御在所地区から秋田県のトロコ温泉まで、八幡平を横断する全長約27kmのドライブウェイ。茶臼岳の山腹を縫って走る道から南に岩手山が眺められ、樹林の中に青い湖沼やアオモリトドマツの枯れた木々が八幡平ならではの景観を作り出しています。4月中旬、冬期間の通行禁止が解除となる八幡平アスピーテラインは、まだ道路の両側に数mの雪が残り、「雪の回廊」となります。 また、例年4月下旬、麓では桜が開花し、「桜」も同時に楽しむことができます。

松島の金色

宮城県松島町

水面きらめく金の波、夜空輝く松島の月

ご当地ガイドのオススメポイント

松尾芭蕉が憧れ、伊達政宗が愛したといわれる「松島の満月」。
人々を魅了するその光は海を照らし、金色にきらめくひとすじの道「金波(きんぱ)」を作ります。
この月明かりが描く金の波を見られるのは、満月に近い日の月の出から2時間ほどの間だけ。
まるで天へ続く月の道のように美しい情景は、SNS映えすること間違いなしです。

喜多方の黄色

福島県喜多方市

幸せを呼ぶ黄色い花畑「三ノ倉高原花畑」

ご当地ガイドのオススメポイント

会津盆地を一望できる三ノ倉スキー場等を利用し、春には「菜の花」が、夏から秋にかけては、東北最大級の「ひまわり」や「コスモス」が咲き誇ります。また見晴らしの丘には、「菜の花」や「ひまわり」の花言葉にちなみ「幸福の鐘」が設置されています。それぞれの願いを込めて鐘を鳴らしてみませんか。

にかほの桜色

秋田県にかほ市

鳥海山の残雪と桜のビューポイント!

ご当地ガイドのオススメポイント

カメラマン必見!秀麗無比な鳥海山の残雪による“鮮やかな白”と、にかほ市白瀬南極探検隊記念館前の南極公園に咲く“艶やかな桜色”とのコントラストはまさに絶景です。ここからは鳥海山がくっきり見えシャッターポイントが多くあります。また、にかほ市勢至公園の桜も見事です。是非、桜の季節にお立ち寄りください。お時間の許す方は、鳥海山と日本海を一望できる広大な草原仁賀保高原から360度パノラマが楽しめます。

遊佐のエメラルドグリーン

山形県遊佐町

SNS映えする幻想的なエメラルドグリーン「丸池様」

ご当地ガイドのオススメポイント

遊佐町には、鳥海山(2,236m)に積もった雪が長い年月をかけて湧き出る湧水スポットが数多く点在しており、そのひとつが光の加減で色が変化する「丸池様」です。
直径20メートル、水深5メートル、水の色は幻想的なエメラルドグリーンで、天候や時間帯が変わるだけで、その都度違った色を見せてくれます。
倒木が朽ちずに残るほどきれいで透明な湧水だけで満たされた池、周囲を囲う鬱蒼とした原始林、まさに秘境という雰囲気ですが、実はJR吹浦駅から車で5分+徒歩5分で行くことができる「身近な秘境」です。

胎内の赤

新潟県胎内市

咲いたよ♯見に来て♭チューリップの花を♪

ご当地ガイドのオススメポイント

「胎内市チューリップフェスティバル2018」を紹介します。 一面に広がる色鮮やかな花の絨毯は圧巻です。花々がつくりだす大パノラマを満喫してください。祭典では、菜の花畑の迷路や盛りだくさんのイベントが開催されます。

安曇野の黄赤

長野県安曇野市

安曇野の工房で見れる朝日☀の光と同じ色

ご当地ガイドのオススメポイント

北アルプスを染め上げる朝日の光と同じ色。そんな「安曇野の黄赤」を体験しませんか?世界に一つだけの自分色の作品に生まれ変わります。

ひたちなかの水色

茨城県ひたちなか市

丘一面に広がる水色の絶景 ネモフィラ

ご当地ガイドのオススメポイント

一度目にしたら忘れることの無い美しい景色。そんな絶景スポットが実は茨城県に存在するのです。国営ひたち海浜公園の”みはらしの丘”ではネモフィラと青空が織り成す絶景を見ることができます。一度目にしたら虜となること間違いなし!ぜひとも、茨城の”春”を見に来てくださいね!

那須の猩々緋(しょうじょうひ)

栃木県那須町

不思議溢れるトリックアートの世界

ご当地ガイドのオススメポイント

トリックアートは人間の錯覚を利用した、「見て、触って、写真を撮って遊べるアート」です。今回は真っ赤な帽子がトレードマークのトリック坊やに那須とりっくあーとぴあを紹介してもらいます♪

中之条の常磐緑(ときわみどり)

群馬県中之条町

群馬の天然記念物 チャツボミゴケ

ご当地ガイドのオススメポイント

チャツボミゴケが広い範囲にわたり生息しているのは珍しく、本州では中之条町にあるチャツボミゴケ公園だけです。

春日部の藤紫

埼玉県春日部市

特別天然記念保存木「牛島の藤」

ご当地ガイドのオススメポイント

埼玉県春日部市牛島の藤花園には、樹齢1000年から1200年を超えると推定される「牛島の藤」があります。

白子の乳白色

千葉県白子町

白子の大地に隠れる、真っ白で甘い大地の宝石

ご当地ガイドのオススメポイント

千葉県白子町に「フルーツのように甘い」と言われる4月下旬から5月の限定野菜である「白子たまねぎ」。ミネラルたっぷりの土で育ち、丸かじりもできるほど糖度が高いといわれています。茶色い土の中から真っ白な顔を出すその姿は、まさに大地の宝石です。

町田の牡丹色

東京都町田市

大輪のぼたんはフォトジェニック!

ご当地ガイドのオススメポイント

関東最大級の町田ぼたん園。4月下旬~5月上旬が見頃のぼたんが約1,700株咲き誇ります。さらに、シャクヤクも約600株あるので、インスタ映え間違いなし!

小田原の金色

神奈川県小田原市

”幻のオレンジ”、湘南ゴールド

ご当地ガイドのオススメポイント

小ぶりな果実に、レモンのような鮮やかな黄色。そんな「酸っぱそう」な外見とは裏腹に、とても甘いんです!
実は湘南ゴールドは神奈川県が生んだ柑橘。生産量の少なさゆえ限られた場所でしか購入できず、しばしば”幻のオレンジ”とも呼ばれます。
今回は風光明媚な城下町小田原で、たけおガイドとその相棒のJAFⅡ君が、湘南ゴールドを使用した絶品スイーツや意外性のある飲み物出会いました!

甲州の天色(あまいろ)

山梨県甲州市

天色の空と南アルプスのコラボレーション

ご当地ガイドのオススメポイント

甲府盆地と南アルプスを望む風光明媚なこの場所は、関東最古の木造建造物を有し”ぶどう寺”とも呼ばれる国宝柏尾山大善寺からの絶景です!

魚津の桃色

富山県魚津市

花もものアーチがお出迎え【入園無料!】花の森・天神山ガーデン

ご当地ガイドのオススメポイント

春、ハナモモに囲まれた敷地9,000㎡のガーデンは、ハナモモの赤・白・桃色、スイセンの黄色など、カラフルな木々花々が天神山のふもとを彩ります。その景色はまるでお花の世界に迷い込んだよう。
若葉萌える季節には、ボタンやシャクヤクなども見ごろを向かえ、1年中さまざなな表情を楽しむことができるスポットです。

中能登のピンク

石川県中能登町

「桜」を町木とする石川県中能登町 見事な桜並木を見においで~

ご当地ガイドのオススメポイント

町の木:さくら 4月中ごろ町内のいたるところで、淡いピンクの花びらが見る人の目を楽しませてくれます。102本の桜が咲き誇る鹿島小学校前では、夜空の中美しくライトアップされた桜を鑑賞することができます。

坂井の黄色

福井県坂井市

ユリの形をしたドームがシンボル!
鮮やかなユリが咲き誇る「ゆりの里公園」には農産物直所やカフェ、LEDプロジェクションマッピング演出も!魅力いっぱいの「ゆりの里公園」で素敵なひとときを♪♪

ご当地ガイドのオススメポイント

ユリの形をしたドームがシンボルの、ゆりの里公園。
約20種類、15万輪ものユリの花が咲き誇る6月には毎年多彩なイベントが行われる「ゆりフェスタ」が開催され多くの人で賑わいます。
ユリ以外にも5月と10月にはバラの花が美しく咲き誇り、訪れる人々の目を楽しませています。園内にはバーベキュー広場や遊具公園もあります。また、夜には約6万球のLEDとプロジェクションマッピングによる水と光と音の演出も楽しめます。農産物直売所「ゆりいち」と、イタリアンレストラン「CafeLily」もオープンしました。クラフト展や体験教室のスケジュールもWEBでチェックしてみての♪

岐阜の金色

岐阜県岐阜市

奈良と鎌倉ともうひとつ・・・日本三大仏はここにあった!?岐阜大仏

ご当地ガイドのオススメポイント

岐阜公園近くの小さなお寺にとっても大きな大仏さまが祀られています。この大仏さまは、編んだ竹材と粘土で形作られていて、そこに経文が書かれた紙を貼り、その上から漆と金箔を施しているのだそう。私たちに微笑みかけられているようなそのやさしい表情と荘厳さ、そして静寂な大仏殿の中はまさに癒しの空間。天保3年から180年以上も岐阜のまちの平安を願い、岐阜の人々をずっと見守ってきてくださったありがたい存在です。みなさんもぜひ、穏やかな表情の大仏さまに会いに行ってみてくださいね。きっと、心が癒されますよ♪

静岡のさくら色

静岡県静岡市

富士をバックに、ピンクのじゅうたん!!これが静岡春の風物詩!!

ご当地ガイドのオススメポイント

国内の桜エビ水揚げ量のほぼ100%が静岡県の駿河湾。漁の解禁は春漁と、秋漁の計2回。水揚げされた桜エビは、天日干しや釜揚げ、生エビの急速冷凍品に加工される。富士川の河口では、天日干しされる桜えびで”ピンク色”に染まった河川敷と、そこから見える富士山が、春の風物詩!!

名古屋の虹色

愛知県名古屋市

「外国人旅行者が選ぶ夏のフォトジェニック観光スポット」
ランキング第2位!

ご当地ガイドのオススメポイント

地元名古屋ではおなじみの「オアシス21」が、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーの「外国人旅行者が選ぶ夏のフォトジェニック観光スポット」ランキングで2位になりました!
なぜそんなに外国人の方が殺到しているのか?答えは記事をご覧ください(^^)/

津の白

三重県津市

ゆ~ったりと羽根が回る「白い風車」たち

ご当地ガイドのオススメポイント

南北15kmにわたる青山高原は、5月には「ツツジ」が一斉に色づき、夏は平地よりも4℃ほど低くとても爽快。秋には「ススキ」が一面を覆います。津市と伊賀市にまたがる山頂付近は、91基(2017年3月現在)もの発電用の白い風車がゆ~ったりと羽根を回しています。

東近江の翡翠色(ひすいいろ)

滋賀県東近江市

滋賀の宝石「翡翠色の永源寺湖」

ご当地ガイドのオススメポイント

滋賀県の東部に位置する東近江市の永源寺湖は、ダム湖百選にも選ばれている翡翠色の湖です。湖畔は四季折々の変化が楽しめる自然公園として整備され、約10Kmのダム湖周辺には桜道があり、春のドライブにはピッタリです。

宇治田原の若苗色(わかなえいろ)

京都府宇治田原町

猪目さがしは幸せさがし?!

ご当地ガイドのオススメポイント

京都にある宇治田原町は日本緑茶発祥の地。山に囲まれ、茶畑が広がる自然豊かな町です。そんな宇治田原町で猪目(ハート)窓を発見!猪目窓からは四季の色を感じることができます。
実は猪目はいたるところにあります。見つけると幸せが訪れるかも?
他にも緑茶の歴史に触れながら日本遺産へ訪れたり、お茶スイーツを味わったり…新茶の季節にピッタリなドライブへ出かけてみませんか?

阪南の丹色(にいろ)

大阪府阪南

丹色(にいろ)に染まる海は日本の夕陽百選!阪南市の「せんなん里海公園」

ご当地ガイドのオススメポイント

「せんなん里海公園の人工磯浜」、及び「ぴちぴちビーチ」から臨む夕陽は、「日本の夕陽百選」の認定を受けています。夕陽に染まる海や砂浜、人工磯浜の風景はどこか懐かしく、何とも幻想的な雰囲気を醸し出します。
また、天気の良い日には、夕日をバックに四国や淡路島、ライトアップされた関西国際空港と離着陸する飛行機なども観ることができます。

神戸の白

兵庫県神戸市

インスタ映え間違いなし♪神戸の新スポットに注目!!

ご当地ガイドのオススメポイント

開港150年を迎えた神戸港に新しいスポットが誕生!
昼は港町神戸で爽やかな雰囲気に、夜はポートタワーやハーバーランド・カワサキワールドのライトアップを堪能!

奈良の本朱色

奈良県奈良市

古都奈良の色鮮やかな世界遺産 春日大社でおさんぽ福めぐり♪

ご当地ガイドのオススメポイント

1 本朱色が鮮やかなパワースポット 春日大社
2 良いご縁に恵まれること間違いなし❤夫婦大國社
3 鹿さんからの幸運のお告げ!鹿みくじ

日高川の藤色

和歌山県日高川町

日本最長の藤棚ロードをご覧あれ!「みやまの里 ふじまつり」

ご当地ガイドのオススメポイント

○日本最長(1646m)を誇る藤棚ロードをご紹介
○こけ玉作りや地元物産展などふじまつりイベントのご紹介
○周辺の観光ポイントや優待施設のご案内

若桜の青

鳥取県若桜町

新しいのに懐かしい!若桜を『昭和』と走ろう♪

ご当地ガイドのオススメポイント

今春デビューした若桜鉄道の新車両”昭和”。
こだわりぬいた外観と内装で、乗る人も見る人も楽しめること間違いなし!
これから訪れる色鮮やかな季節に昭和の青が映えます。

出雲の茜色

島根県出雲市

日が沈む聖地出雲!

ご当地ガイドのオススメポイント

「日が沈む聖地出雲」は日本遺産に認定されました。出雲大社から西に1kmの稲佐の浜では、旧暦10月10日の夕刻に『神迎神事』が行われます。

倉敷のインディゴブルー

岡山県倉敷市

ジーンズの聖地「児島」でインディゴブルー色を満喫!

ご当地ガイドのオススメポイント

岡山の倉敷にある国産ジーンズ発祥の地「児島」。ジーンズの町とも呼ばれ、町はインディゴブルー一色です。さらに4月には瀬戸大橋30周年記念。インディゴブルーを味わった後は、瀬戸内の絶景を楽んでください。

呉の赤

広島県呉市

広島の赤といえば…?呉市じゃろ。

ご当地ガイドのオススメポイント

野球かと思いましたか?広島の魅力はそれだけではない!
同じ赤でも違う魅力!呉市で、あちこちに散りばめられた「赤」を探してみませんか。
むかし、沈みかけた太陽を扇で招き返して瀬戸を作ったという伝説がある「音戸の瀬戸」。その瀬戸をまたぐ真っ赤な橋。2013年には同じく赤い第2音戸大橋も開通。2つの赤い橋は遠くからよく目立ち音戸の瀬戸のランドマークとなっています。旧海軍の軍港として発展した呉には赤レンガが使われたところが多くあります。旧海軍鎮守府や呉市美術館、れんがどおりという商店街もあります。

長門の赤

山口県長門市

赤・青・緑のコントラストが美しいパワースポット!

ご当地ガイドのオススメポイント

商売繁盛、大漁、海上安全は元より、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就の大神です。昭和62年から10年間かけて奉納された123基の鳥居が、龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻です。

徳島の青藍(せいらん)

徳島県鳴門市

徳島の藍色~藍染め・渦潮・ジャパンブルー~

ご当地ガイドのオススメポイント

徳島県内各地で藍染めの伝統工芸が受け継がれ、様々なシーンで藍色を見ることができますよ!自然界では、渦潮で有名な鳴門に赴くと、大鳴門橋のそばの鳴門公園や橋桁を活用した「大鳴門橋遊歩道 渦の道」からジャパンブルーを臨むことができます。

香川の海色

香川県坂出市

香川の海色~瀬戸大橋開通30周年、みんなでイベントに参加しまい~

ご当地ガイドのオススメポイント

瀬戸大橋は日本で最初に国立公園に指定された瀬戸内海の優美な多島海の真ん中を通る、道路と鉄道の併用ルートです。本州四国連絡橋3ルートの先陣をきり、昭和63年4月10日に開通し、平成30年で開通30周年を迎えます。 これを記念して、平成30年秋頃まで各種イベントが多数開催されます。

愛媛の躑躅色(つつじいろ)

愛媛県大洲市

愛媛の躑躅色~山頂一面ピンクの絨毯を見においでや!~

ご当地ガイドのオススメポイント

大洲盆地中央にそびえる「冨士山」は、その姿が富士山に似ていることから名付けられた標高320mの山です。山頂からは大洲盆地と肱川を眼下に見下ろせる絶景スポットです。日本有数のツツジの名所として有名で、毎年4月下旬~5月には6万3000本のツツジが見事に咲き、冨士山頂がピンク色に染まります。愛媛といえばみかん、オレンジ色を連想しますが、過去の県民のイメージ投票では「姫」の桃色、ピンクが上位にあり、隠れたイメージカラーとなっています。また、富士山公園にはちびっこ広場や展望台等が整備され、一年を通し家族そろって楽しむことができるけん、みんなでおいでや!

高知の空色

高知県黒潮町

高知の色~Tシャツがひらひらするだけで、そこはりっぱな美術館~

ご当地ガイドのオススメポイント

Tシャツアート展は「写真・絵画展は室内でするもの」という考え方を無視した、世界ではじめての美術展。Tシャツがキャンバス。浜辺に杭を打ち、ロープを張り、洗濯物を干すようにTシャツを並べていく。波が寄せるとTシャツは砂浜に写り、風が吹けば踊りだす。

福岡の空色

福岡県福岡市

150万本のネモフィラで描く青い花の海

ご当地ガイドのオススメポイント

海の中道海浜公園では「うみなかのフォトジェニックをめぐろう」をコンセプトに、150万本のネモフィラで描く青い花の海や、サクラ模様を大胆に取り入れた「博多織文葉花壇」などの見所を中心に、園内各所にフォトスポットが設けられています。ついつい写真を撮りたくなるようなイベントです。

佐賀の天色(あまいろ)

佐賀県佐賀市

佐賀は色とりどり~川上峡春まつりの“鯉のぼり”~

ご当地ガイドのオススメポイント

春風にそよぐ鯉のぼりを見に来んね!佐賀市大和町「川上峡春まつり」
嘉瀬川に架かる官人橋の上下流に市民の皆さまから寄贈されたおよそ300匹の色とりどりの鯉のぼりが春風にそよぎ群舞する姿は壮観です。
期間中の土日祝は屋形船の運航もいたします。 ぜひお越し下さい。

大村のピンク

長崎県大村市

裏見の滝に咲き乱れる多彩な花たち!

ご当地ガイドのオススメポイント

落差30メートルの滝を有する裏見の滝自然花苑では、 日本原産のツクシシャクナゲを始め世界のシャクナゲ約40種類およそ6,000本が、彩り鮮やかに4月上旬から5月上旬まで楽しむことができます。
開花期間にあわせて「裏見の滝しゃくなげ祭り」も開催され、地元特産品の販売やシャクナゲの直売、写真コンテストなどなど、たくさんのイベントを楽しむことができます。

南阿蘇の浅縹(あさはなだ)

熊本県南阿蘇村

吸い込まれそうな水の中の小宇宙 白川水源

ご当地ガイドのオススメポイント

「火の国」であると同時に「水の国」でもある熊本。至るところにある湧き水の代表が白川水源です。水中とは思えないほど透明な水の下に広がる鮮やかな風景。水が湧き出る場所は砂が巻き上がり、キラキラした成分が光って何とも言えない水色と灰色の混じった不思議な色に。静謐に支配された、呼吸を忘れる一瞬をみなさまもぜひ。

臼杵の紅紫(こうし)

大分県臼杵市

【国宝】の真下にひろがる桜~

ご当地ガイドのオススメポイント

1000年以上前から鎮座する国宝臼杵石仏。
その真下にある、石仏公園に咲き誇る芝桜は、石仏に彩りを添えるように公園を紅紫色に染めており、歴史と色の調和を楽しめます。 紅紫色の絨毯の中を散歩しながら、のんびりとした春の一日を満喫できます。

宮崎の黄金色

宮崎県

”天孫降臨”日向の国、金色に輝くご来光!!

ご当地ガイドのオススメポイント

神々のふるさと日向の国(宮崎)は日向灘に面しており、まさしく神々のご光臨を思わせる、見事なご来光が見れますよ。
県北から県南にかけての海岸沿いは、どの場所からでも水平線からの日の出が見え、黄金色のご来光は一見価値ありのスポット♪

霧島の藤色

鹿児島県霧島市

23種類、約100本の藤の木々達!

ご当地ガイドのオススメポイント

今年で第15回を迎える「霧島市立和気公園 藤まつり」。奈良時代から平安時代にかけて国の官僚として活躍した和気清麻呂公の縁で、岡山県和気町から贈られた藤の苗木約100本が見事な花を咲せるようになったことから開催されるようになりました。色とりどりに咲く和気公園の藤の花は、写真スポットとして人気があります。

読谷の紅鬱金(べにうこん)

沖縄県読谷村

紅と金を混ぜた強烈な色彩

ご当地ガイドのオススメポイント

沖縄県中部にある読谷村には本島で最後に夕日が沈む残波岬があり、時が止まるような夕日に心を奪われます。その突端には日本でも数少ない展望台まで登れる残波岬灯台があり大パノラマを楽しめます。

この特集をSNSで共有

  • twitter
  • facebook

過去の特集はこちら

過去の特集ページの閲覧は可能ですが、ランキングや記事の公開は終了しておりますのでご了承ください。