イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

「令和」の典拠 万葉集に親しもう『高岡市万葉歴史館』 地元スタッフのおすすめ情報

掲載日:2019-06-17


地元スタッフおすすめ!
 

 ご紹介するのは、「高岡市万葉歴史館」です。
 
 富山県西部に位置する高岡市は奈良時代『万葉集』の編纂の重要な役割を果たし、
多くの歌を残した大伴家持(おおとものやかもち)が越中国守として在任した場所です。
   大伴家持は多くの歌を詠み、『万葉集』には473首がおさめられています。
そのうち223首は、越中国(富山県)に赴任していた5年間に詠まれたものだと言われています。
そのため越中国(富山県)は、万葉の故地として知られるようになりました。

 高岡市万葉歴史館は『万葉集』をテーマにした全国初の専門施設として平成2年(西暦1990年)10月に開館。
 『万葉集』や『越中万葉の世界』を楽しみながら学べる常設展示や企画展示が行われています。
 『万葉集』とその時代を探求するための関係資料を収集・整理されて閲覧できるようになっており、研究成果を全国に発信しています。

建物の正面には
「二上山の賦」の歌碑、大伴家持夫婦の像が設置されています。
 
館内には重要な古書や当時を再現した衣装、ジオラマなども展示されており万葉集の空間を五感で感じていただけます。
 
併せて敷地内にはそれぞれの季節をイメージした庭園が有り、季節折々の様々な風景を楽しんでいただけます。

        春の庭

         夏の庭

         秋の庭

5月29日より特別コーナー
「「令和」と『万葉集』
家持の父大伴旅人と梅花の宴~」も開催中です!
 元号「令和(れいわ)」は、大伴家持の父である大伴旅人が大宰府で開催した梅花の宴に由来します。
 大伴旅人が開催した梅花の宴と、元号の典拠となった万葉集の部分について、「西本願寺本万葉集」(複製)や寛永版本万葉集などと共に解説します。

 
また、山口千代子氏製作の聖武天皇の礼服をイメージした冕服を新収蔵品として展示。
 
・「梅花の宴」撮影スポット(企画展示室前)
 
・令和スタンプ(無料スペース ラウンジ)
・当館蔵寛永版本による「令和タペストリー」(玄関内)
・坂本館長による越中万葉歌の記念幕(正面玄関)
 も人気です。


また地階の図書閲覧室では令和部分の注釈書の読み比べもできます。
どうぞお楽しみください。


        図書閲覧室



「令和」となり新時代を過ごす中で、典拠となった『万葉集』が改めて注目を集めています。
ぜひ『万葉集』を目で、耳で、肌で感じ取れる「高岡市万葉歴史館」へ起こしください。




JAFスタッフのおすすめ
 高岡市内および富山県内には、万葉集に因んだ歌碑が数多く現存しています。
 高岡市万葉歴史館に程近い雨晴海岸(あまはらしかいがん)二上山(ふたがみやま)の二上万葉ライン(ふたがみまんようライン)にも建っています。ぜひお立ち寄りください。

 
高岡市には他にも
「高岡御車山会館」、「高岡市古城公園」、「高岡市博物館」、「伏木気象資料館」、「伏木北前舟資料館」 「高岡山瑞龍寺
など歴史的な施設が数多く有ります。
 また 「道の駅 万葉の里 高岡」「道の駅 雨晴」「右近亭」には地元の美味しい料理や、お土産品、特産品などが揃っています。ぜひお立ち寄りください。


【画像出典 高岡市万葉歴史館 】
アクセス・駐車場
【車】
 
【能越自動車道】高岡北インターから約20分
          高岡インターから約25分
 ②【北陸自動車道】小杉インターから約35分
          高岡砺波スマートインターから約35分
 
  ※ 国道415号線「万葉歴史館口」交差点を西へ


【電車】
 
①J
R氷見(ひみ)線 伏木(ふしき)駅から

    ●徒歩   … 約25分
    ●タクシー … 約5分(片道約1,000円)
    ●貸自転車 … 伏木駅には貸し自転車(4台)があります。電動自転車もあります。
     (1時間100円、1日500円。午前7時~午後7時30分)

  •     ※ 伏木駅にはタクシーが常駐しております。タクシーがいない場合は、
  •      伏木駅の公衆電話内にタクシー会社の案内があります。

 ②JR・あいの風とやま鉄道 高岡駅から

          ●電車(※1時間に約1本) … 高岡駅 氷見(ひみ)線のりば「氷見」行。 → 約15分乗車 → 
             伏木(ふしき) 駅 → 徒歩約25分 → 高岡市万葉歴史館
          ●バス(※1時間に約2本) … 高岡駅古城公園口(正面出口)4番のりば 
             加越能バス伏木方面行きのバスに乗車 → 約30分 → 伏木一の宮バス停 → 徒歩約7分 →
             高岡市万葉歴史館




  • 『高岡市万葉歴史館
     富山県高岡市伏木一宮1-11-11
  • (とやまけん たかおかし ふしきいちのみや)
  •  TEL 0766-44-5511

     公式ホームページ
     
    https://www.manreki.com/ 
  •  高岡市観光ホームページ『高岡道しるべ』
  •  https://www.takaoka.or.jp/
     




    便利な「デジタル会員証」をご登録ください★
    カードレスでお財布もスッキリ.。:+* .。゚+.*.。゚
    ご登録はコチラ↓↓↓

    富山の様々な情報がたくさん富山支部ご当地情報
    TOPはコチラ↓↓↓


    富山のプレゼント情報はこちら↓↓↓
    プレゼント情報

    ★JAFとやまTOP★



みんなの応援がランキングに!
最新ランキングはこちら

この記事を共有しよう

  • twitter
  • facebook
  • line
クルマで行く今こそ行きたい 懐かしいあの場所や、まだ行ったことのないあの場所へ!
プレゼント情報はこちら

富山の
コンテンツ一覧

富山トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索