イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

日本はじまりの地「奈良県・飛鳥」で知る、令和のルーツ。

掲載日:2019-06-17

4月1日に発表された新元号「令和」は日本最古の歌集『万葉集』から引用されました。
そこで注目を集めているのが、
奈良県「飛鳥」地域です。

飛鳥周辺地域が舞台となる歌が多く残る万葉のふるさとを
この夏、巡ってみませんか?

     
               [提供]奈良県立万葉文化館

実際に「令和」の元となった『万葉集』より梅花歌 序文   
時に初春の令月にして、気淑く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き蘭は背後の香を薫す。


これは730年の春に開催された梅花の宴で詠まれた和歌の序文で、
ここから採用されたのではないかと憶測されています。
また、広辞苑第7版「令月」の欄には
「万事をなすのによい月。めでたい月。」という解説もあります。
古きよき伝統を重んじる気持ちと、新しいものにチャレンジをするという
日本にぴったりの元号だと感じられます。


 奈良県立万葉文化館 

エントランスの万葉花の吹きガラス工芸
 


古代空間を体感できるエリア


『万葉集』を中心とした古代文化に関する総合文化拠点として、
国内外から多くの人たちが訪れています。


『万葉集』は、古く5世紀から、8世紀にかけて詠まれた
約4,500余首を収めた国内最古の歌集です。
そのなかでも、明日香村とその周辺地域が舞台となった歌が最も多く残っています。

この館は、万葉集をテーマにした美術館と博物館を合体した施設で、
万葉集に関する図書情報室もあります。
また、富本銭をつくっていた飛鳥池工房遺跡の復原もみることができます。


JAF通年優待  ・展覧会観覧料10%割引

             ・受付時に会員証提示。会員含め5名まで。

 駐車場情報  無料駐車場[114台]有り 普通車(107台) バス(7台)



   石舞台古墳 

       

国営飛鳥歴史公園内石舞台周辺地区の中央に位置する
国内最大級の石室をもつ古墳です。

天井石の上面が広く平らで舞台のように見える、
その形状などから「石舞台」と呼ばれています。

石の総重量は推定約2,300トン。
特に天井石で最大の石は約77トンとかなりの重量で、
当時の優れた土木・運搬技術の高さがわかります。

未だ明らかではありませんが、大化の改新で滅ぼされた
蘇我入鹿の祖父である蘇我馬子の墓ではないかといわれています。


JAF通年優待  ・入場料 団体料金適用 
              ・受付時に会員証提示。会員本人のみ。

 駐車場情報  有料駐車場[170台]有り 普通車(150台) 大型(20台) 



 日本最初の厄除け霊場岡寺(龍蓋寺)  

五色幕の掛かった本堂 

本堂前にずらりとならぶ龍玉願い珠
女性の厄除け観音として信仰を集めている如意輪観音坐像がまつられています。
悪い龍を閉じ込めて蓋をし、良い龍に改心させたという由来の
「龍玉願い珠」に願いごとを書いた紙を中に入れて
蓋をすると願いが叶うと言われます。
ころんとしたかわいらしいデザインに、持ち帰る方も多いそうです。


JAF会員優待  ・入山冥加料 団体料金適用
              ・受付時に会員証提示。会員本人のみ。

 駐車場情報   有料駐車場[77台]有り 

※岡寺駐車場まで道幅が狭いため、
初めてご参拝の方は近隣の民営駐車場(有料)をおすすめしています。
運転には十分ご注意ください。




 ここでしか買えない自然の恵み!道の駅 飛鳥 
 
      
                                                        [提供]明日香村 産業づくり課

国道169号線と近鉄飛鳥駅前の間に飛鳥地域の”新しい玄関口”として、
平成30年9月18日(火)にオープンしました。
季節ごとに地元の新鮮な農産物が販売され、冬から春にかけて旬を迎える
「あすかルビー」は売り切れが続くほどの人気となりました。
これから夏にかけては旬の夏野菜や果物が出て、
店頭がさらに賑やかになるのが楽しみな季節になります。


隣接する「飛鳥びとの館」周辺では
無料Wi-Fi(ASUKA Free Wi-Fi)も充実しています。
                
                 
 Cafe ことだま 

行列ができるcafeことだまの外観

人気のランチプレート
[提供]明日香村産業づくり課

身体に優しく、彩りもきれいでバランスの取れたランチプレートです。
毎朝仕入れている野菜や食材の多くは、
明日香村産のものを使用しており目とお腹から旬を感じられます。

※営業時間や定休日については、事前にご確認ください。



 明日香村にクルマでお越しの際は 

明日香村内には無料駐車場もありますが、
施設によっては利用者のみ無料の場合もありますので、事前にご確認ください。
 

国道169号線とそれにまたがる県道からなる飛鳥地域は、
様々なルートでのアクセスが可能なのが魅力的です。
また、運転しやすい道が多いのもドライバーにとっては嬉しい点です。
ですが、ルートの多さに道に迷うこともしばしば...
もしお時間に余裕があればナビとは違う道を通って「新たな発見」をすることにより、
楽しいドライブになるかもしれません。


みんなの応援がランキングに!
最新ランキングはこちら

この記事を共有しよう

  • twitter
  • facebook
  • line
クルマで行く今こそ行きたい 懐かしいあの場所や、まだ行ったことのないあの場所へ!
プレゼント情報はこちら

奈良の
コンテンツ一覧

奈良トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索