イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

ノスタルジック〇〇〇は相模原から

掲載日:2019-03-27



記事最下部へジャンプ!

 


みなさんこんにちは!
今回の特集記事のテーマは、「今こそ行きたい!思い出スポット&NEWスポット」です!春と夏の2回に分けて、みなさんに通なご当地情報をお届けします!
まずは春編!懐かしの思い出スポットを探しに行きましょう!
今回、ご当地ガイドを務めるたけおガイドは、神奈川県相模原市出身。「懐かしの思い出スポット」と聞いて、地元相模原で最近噂になっている、とあるスポットが頭に浮かびました。
そのスポットにはレトロな自販機がズラりと並び、その一角だけまるで昭和を彷彿とさせるような光景が広がっているといいます。



巷(ちまた)ではその名のとおり”レトロ自販機”と呼ばれているんだとか・・・
いったいどんなスポットなのか!?相棒のJAFⅡ君とともに調査に向かうことにしました。
レトロな自販機が置いてあるのは、ある中古タイヤ屋さんの敷地内とのこと。早速JAF神奈川支部から車に乗り込み、車を走らせること1時間少々。


こちらが今回の目的地、「相模原中古タイヤ市場」さんです!
ご覧のとおり車のタイヤやホイールがずらり。本当にレトロな自販機なんて置いてあるのでしょうか?
おそるおそる敷地の裏手に回ってみると・・・




なんだこれは!
敷地の端から端まで自販機で埋め尽くされています!その上ひとつひとつが懐かしさを感じさせるレトロなものばかり!
こんなスポットが相模原にあったのか、と感心するたけおガイドをよそに、JAFⅡ君はさらに調査を進めるべくお店の方を探すことに。

今回お話をうかがうことができたのは相模原中古タイヤ市場の社長である斉藤さん。
早速このレトロな自販機についてお話を聞いちゃいました!


 

と、いうわけで・・・
じゃん!第3位はチャーシューメン!

完成したら取り出し口の左側についているポケットからはしをもらいましょう!
気になるチャーシューメンはというと・・・

想像以上にチャーシューがたくさん乗っていました!底の方にタレが入っているのでよく混ぜてから食べてほしいとのこと!スープが多めなのでこぼさないように気を付けて混ぜてくださいね!
早速JAFⅡ君も混ぜ混ぜ・・・下から海苔と味玉が出てきました!出来立てをいただいちゃいましょー!
お味の方は懐かしさを感じさせるあっさり醤油、意外なことに味付け玉子は固めの半熟でした。本格的なんですね。

続いて第2位の発表です!

じゃじゃん!第2位は天ぷらそば!
実食すべくお金を入れてみると・・・

おっ!時間が表示されましたよ!早くできないかなー、わくわく。
こちらもこぼさないように気を付けて運んでください!


そばには七味がないと・・・という方、ご安心ください。しっかりと備え付けてありました。七味をかけていただきます。ホッと落ち着く日本の味です。まだまだ寒いこの季節、温かいそばは魅力的です。

僕もたけおガイドにわけてもらいましたよ!
かき揚げがおいしく、どこか懐かしい感じの味でした!

栄えある第1位は・・・

じゃじゃ~ん!第1位はガラスびんの「コカ・コーラ」です!自販機のそばにはコカ・コーラのベンチもあって、雰囲気抜群です!
この自販機は買い方がちょっと変わっていて、お金を入れたら冷蔵庫の扉をあけ、好きな飲み物を引き抜くというもの。
JAFⅡ君も挑戦します。

やったー!買うことができました!
でも、あれ?栓抜きがないから飲めません。どうしましょう・・・
ご安心ください。実はこの自販機が優れもので、自販機の右下の方にある穴が栓抜きになっているのです!
使い方は簡単。瓶を差し込んで、「くいっ」と上に動かすとふたが取れるんです。ここはたけおガイドにお任せです。


知っている人は知っているこの機能ですが、初めて利用する方には新鮮に映るのではないでしょうか。
ガラスびんの「コカ・コーラ」ってなんだかとてもレトロな雰囲気がありますよね。どれくらい前の機械なのでしょうか・・・
コカ・コーラ社製品を自販機で扱っている、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社さんに確認をしてみたところ、この自販機は1962年に製造されたものだそうです。この時代の自販機は、2018年に国立科学博物館による「未来技術遺産」に登録されたんだそうです。
今でも当時と変わらない、コンツアーボトルと呼ばれるガラスびんの「コカ・コーラ」が供給されていることから、当時のままの自販機を使うことができるんですね。
相模原中古タイヤ市場さんのレトロ自販機コーナーですが、実は地元では通称「ビンコーラ」と呼ばれるくらいで、ガラスびんの「コカ・コーラ」の人気具合がうかがえます。

レトロな看板を眺めつつ、「コカ・コーラ」を飲むと、まるで昭和にタイムスリップしたかのような気分になりました。
他にも懐かしい看板や遊び心あふれる工夫などがたくさんありますので、ぜひお出かけの際には探してみるのも楽しいかもしれません!

最後に斉藤社長から、今後”レトロ自販機”に遊びに来るみなさんへのメッセージをいただきました!
ぜひご覧ください!




とても懐かしい気分にさせてくれた「相模原中古タイヤ市場」さんに感謝いたします!
とても満足した気分で”レトロ自販機”を後にするたけおガイドとJAFⅡ君でした。




 

 


さて、たけおガイドの出身地、相模原には魅力的なスポットがまだまだあります!
ドライブがてら、ぜひ訪れていただきたい厳選スポットをご紹介します!
今回、たけおガイドがみなさんにおすすめするのは、「相模原麻溝公園」です!
「相模原麻溝公園」は高さ55mの展望塔「グリーンタワー相模原」が公園のシンボルとなっており、敷地内には広大な芝生の広場、豊かな緑の中に設置されたフィールドアスレチックや、牛の乳搾り体験、ポニーの乗馬体験ができる本格的な動物広場まであるんです!


 


また、定期的にイベントが行われており、四季折々の自然とのふれあい体験もできるんですよ!
例えば・・・
230種類、約8,000株の色鮮やかなクレマチスが咲き誇る中でクレマチス花鉢展示、クレマチスガイド、クレマチス園芸相談、花苗販売などを予定する
「クレマチスフェア」や、動物たちとふれあえる動物フェスティバルなど、様々なイベントが企画されているようです!
だんだんと温かくなってくるこの季節、お弁当を持って自然あふれる相模原麻溝公園に出かけてみませんか?

 〇クレマチスフェア:5月5日(日)、6日(月・祝)
 〇アジサイフェア:6月2日(日)
 〇動物フェスティバル:4月21日(日)
営業時間:季節や区かくにより変動するため、ホームページを参照願います。
駐車場:1265台(第1~第5駐車場合計)
施設HP:http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/kouen_kankou/kouen_ryokuchi/1003087.html
お問い合わせ:☎042-777-3451




以上で今回の報告はおしまいです!
JAFⅡ君はこれからも神奈川県内の魅力的なスポットをみなさんにお伝えしていきますので、「JAF神奈川支部ご当地情報コーナー」を要チェックでお願いします!



JAF神奈川支部のご当地情報でJAFのイベントや
活動内容をチェックしてみてね

JAF神奈川支部ご当地情報はこちら

神奈川支部プレゼント情報はこちら
(閲覧時期により企画が無い場合があります)



みんなの応援がランキングに!
最新ランキングはこちら

この記事を共有しよう

  • twitter
  • facebook
  • line
クルマで行く今こそ行きたい 懐かしいあの場所や、まだ行ったことのないあの場所へ!
プレゼント情報はこちら
他にもたくさん!関東・甲信越エリアのおすすめスポット!

神奈川の
コンテンツ一覧

神奈川トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索