イベント、グルメ、プレゼント、各種講習会情報、ライセンス情報などをお届け!

JAFご当地情報

JAF
e-JAF STATION 芦屋

行って見たらすごかった!ネオクラシック西の原

掲載日:2019-06-17


今回、ご紹介する西の原(にしのはら)エリアは、長崎県東彼杵郡波佐見町(はさみちょう)にあります。
長崎県のほぼ中央に位置し、最寄りのインターチェンジは「西九州自動車道 波佐見有田インターチェンジ」で佐賀県との県境にあるため福岡・佐賀方面からのアクセスにも便利です。
 


やきもの

【西の原エリアのルーツ】
西の原エリアがある波佐見町は、400年以上の歴史を持つ「波佐見焼(はさみやき)」が有名です。
昭和元年ごろ、近くにある中尾山(ナカオヤマ)にて開窯した旧幸山陶苑(窯元)がこの西の原エリアに移り、主屋である福重邸を完成させました。
その後平成15年に地元企業である「西海陶器」が土地を買い取り、建物の形や景観を残しつつ「やきもの工場跡地」から「お洒落スポット」へ新たな変貌を遂げました。
そんな「やきもの町」ならではの要素が散りばめられたお洒落カフェやレストラン、雑貨屋などが立ち並んでいます。
ここからは、いま若い女性を中心に人気の観光スポットとなっている波佐見町、西の原エリアにあるおすすめのお店をいくつかご紹介いたします!
               
氷窯(こおりがま)アイス こめたま

アイスの食材は手作り。6次産業を取り入れた体にも自然にもやさしい、こだわりのアイスクリーム屋さん。
~「西の原といえば!」と言われるほど人気のアイスクリーム屋さん「こめたま」
店内で手作りされるアイスは、こだわりと愛情が詰まった絶品スイーツです~


ワッフルコーン(バニラ)

モッフル(「黒蜜きなこ」をかける前)
※ワッフル・モッフルはイートイン限定


アイス作りにはかかせない大量の卵、こめたまでは、卵を産む鶏を店長の山口さん自らが飼育しています。
さらに、その鶏に与えるエサとなる米、これも山口さん自らが育てています。
アイスを付けて食べるモッフル(もち米を使って作るワッフル)に使うもち米も、山口さんの手作り。
さらに、アイスを乗せるワッフルコーン、アイスにつけるワッフルも店内で作られています。
お店の名前になっている「こめたま」とは、「米も卵も手作りにこだわる」というメッセージ。
「1年かけて作るアイスです。」という山口さんの言葉にも納得のこだわり抜いたアイスクリームです。


こめたまの解説ボード(店内)


調理風景

目の前で作る様子はライブ感満載!

急速冷却により”アイス”にしていきます
実食(幸せな時間です)

【店長 山口さんのアイス作りのルーツ】
店長の山口さんは、東京のレストランでデザート作りを担当していました。
毎日毎日デザートを作っているなかでデザート作りが楽しくなったとのこと。
「お客様の”美味しい”が嬉しくて、喜んでもらえるデザートづくりに没頭した」と山口さん。
特にゴボウやイカスミを使ったアイスなどは東京のお客さんに”ウケた”そうで「珍しさを求めて食べにくるお客様もいて楽しかった」と優しい笑顔で教えてくれました。


店長の山口さん

長崎に戻ってからは大好きなアイス作りに没頭。
別の場所で営業していたところ、縁あって西の原での出店の話を受け西の原の雰囲気、立地共に面白いと思い、移転することに決めたそうです。
お店の壁は焼き物を乾かすとき実際に使っていた長板を使っており、所どころ陶器が置いてあった跡が残っています。


店内外観(壁は実際に陶器を乾かすのに使っていた長板)

店内

テラス

【地産地消を大切に】
夏にはかき氷、ジェラートなど地元の食材を使ったメニューも提供しています。
こだわり抜いたアイスは一度食べてみるべし!
オススメですのでぜひ食べに行ってみてください。


モンネ・ルギ・ムック


西の原に入って最初に目につく建物。
レトロな建物の雰囲気を生かしながら、お酒落に改装したカフェレストラン、モンネ・ルギ・ムック。
カレーセット・日替わりランチやケーキセットなど食事が充実。実際に食べると、どれも絶品です。
ドリンクメニューも豊富でカップルや家族連れでゆっくりくつろげます。
店内も外観の雰囲気に合ったレトロな扇風機やお洒落な家具が並び、ついつい長居してしまいます。
店員さんも素敵な笑顔で接客してくださり、お料理だけでなくお店自体からも癒しや元気をもらえます。
そして、お店で使うお皿はもちろん「波佐見焼き」至れり尽くせりの空間です。

外観店内
店内日替わりセット
カレーセットケーキセット

モンネ・ポルト

「表現する喜び」をテーマに画材や文具を主にセレクトした、ショップとアートを中心に紹介する多目的空間。ろくろ場だったこのスペースでは定期的にライブやワークショップ等も開催しています。

とにかく「SNS映え」が半端ない!
某SNS画像共有サイトで検索したらオシャレ女子(男子も)がたくさんの「映え」写真を投稿しています。
写真を撮るのが苦手な私でも「それっぽく」撮れました!
一見の価値あり!ぜひお店にも行ってみてください。


外観
入口横室内1
室内2室内3


南創庫(みなみそうこ)

1階は商品展示場。テーブルウエアやインテリア雑貨を展示する波佐見発ブランド「essence of life」のアイテムなど人気の6ブランドを展示販売しております。
2階では、転写紙で絵付けができる、予約制の「切り絵付け体験」のワークショップも行っています。
単色の可愛い食器や長崎らしい商品が販売されています。
一度実物を手に取って歴史ある食器を肌で感じてみてください。

外観店内
波佐見焼のティーポット波佐見焼の食器類
波佐見焼のお皿波佐見焼のマグカップ

ほかにもカフェやおにぎり屋さんなどお勧めのお店はたくさんあるのですが、ここではお伝えしきれません。
続きはぜひ、ご自身の目で見て肌で感じてください。
西の原では毎日ステキな時間が流れています。
これからの西の原を応援していただける方はぜひ下の「応援する」ボタンをポチッ!とお願いします。


x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

アクセス
長崎自動車道・西九州自動車道をご利用の場合       
●九州自動車道→長崎自動車道→武雄佐世保道路 波佐見有田インター下車から5分
●嬉野インター下車から20分
●長崎自動車道→東そのぎインター下車から25分

優待施設
●金子石油(株) 波佐見セントラル給油所 (スタッフ給油)
●HOTEL AZ 長崎波佐見店
●はさみ温泉 湯治楼(期間限定)

周辺スポット
●やきもの公園
みんなの応援がランキングに!
最新ランキングはこちら

この記事を共有しよう

  • twitter
  • facebook
  • line
クルマで行く今こそ行きたい 懐かしいあの場所や、まだ行ったことのないあの場所へ!
プレゼント情報はこちら

長崎の
コンテンツ一覧

長崎トップ

イベント情報検索

講習会や会員親睦イベント、
期間限定特別優待を検索